ランドセル TOP >  ランドセルのお悩み全て答えます! >  土屋鞄のクラリーノは?

土屋鞄のクラリーノは?

土屋鞄の牛革のランドセルとクラリーノランドセルを比較すると、どうしてもクラリーノランドセルが安っぽく見えてしまいます。
やはり牛革で選んだ方が良いのでしょうか。

牛革とクラリーノ

子供のランドセル選びに悩まれるお母さん、お父さん、素敵ですね。
お子さんへの愛情たっぷりですね。
その愛情は確実にお子さんに届いています。小さいのも今のうちだけですので、しっかりと愛情をかけて育ててあげてくださいね。

牛革とクラリーノのどちらが良いのか悩まれているようですが、クラリーノが安っぽくみえるのは、牛革と比較しているからですよね。
大丈夫です。ランドセルは通常比較することはありません。
子供同士が歩いているのをみて、「あの子のランドセル、クラリーノだから安っぽいわ」なんて思う 保護者の方はまずいません。

安っぽく見えるかどうかよりも重要視してもらいたいのは、ランドセルの機能的な面です。
本格牛革って、重いんです。小学校低学年のうちならば、背負うのがかなり大変になると思います。
クラリーノは軽い。
小学校への通学距離が長いお子さんは特に、軽いランドセルに越したことはない、と私は思います。

本格的な質の良いものよりも、使いやすいもの。だと私は思いますが、そこは価値観の違いもあるかもしれませんね。

牛革ランドセルを購入して、6年間気分よく学校に行けるのであれば、それはお高い買い物ではありませんよね。

何にしろ、お子さんの意見もよく聞いてあげることが大切だと思います。

土屋鞄はクラリーノも牛革もおすすめです。

お子さんに合ったランドセルを選んでください

職人さんによる手作りのランドセル。
傷がつきにくく、目立ちにくい、使っていくうちに味わいが出る牛革、
軽くて柔らかく、身体への負担が少ないクラリーノ、
希少価値が高く、気品があるコードバン、
色の変化を楽しむことができるヌメ革
など、様々な素材のランドセルがそろっています。

軽くて背負いやすいという理由でクラリーノを選ぶ方は多くいらっしゃいます。
クラリーノでも安っぽく見えることはありません。
お子様の体格、通学距離などを考慮に入れて選んであげてくださいね。


職人手作り、心をこめて作ったランドセルは、丈夫で使いやすいのです。シンプルで6年間持ち続けることができます。