萬勇鞄VS池田屋!!

萬勇鞄と池田屋、どちらもカバン屋さんです。ランドセル職人が丁寧に1つ1つ作りこんでいるランドセルで、どちらも本当に良いランドセルです。
どちらにしたら良いのか迷っている方に、参考になる情報をお伝えします。

萬勇鞄VS池田屋 いろいろ比較してみました。

色でいうと、池田屋のほうがよりベーシックな色合いが強いように思います。
萬勇鞄はパール系の女の子ランドセルも種類がありますが、池田屋ではカラー系やメタリックはあるものの、パール系の色味はありません。
キラキラ好きな女子は萬勇鞄かなと思います。刺繍が入ったランドセルは萬勇鞄にはありますが、池田屋にはありません。

素材は、萬勇鞄が天然皮革の牛革、コードバンと人工皮革のタフガードです。
池田屋は天然皮革の牛革(イタリア製水牛革)と人工皮革のクラリーノです。
タフガードとクラリーノの違いですが、強度が強いのがタフガード、風合いが良いのがクラリーノだと言われています。
また、タフガードのほうが若干軽いようです。人工皮革のランドセルならば、萬勇鞄のほうが軽いです。牛革はあまり重さに違いはありません。

耐久性は池田屋のほうが強いとの声もあります。
池田屋のランドセルを使っている保護者の方々は、みなさんその丈夫な造りに満足されているようです。

よりベーシックで耐久性を求めるならば池田屋、軽くてデザイン性を求めるならば萬勇鞄という違いがあると思います。

萬勇鞄のランドセル

職人さんが作る手縫いのランドセル♪

手縫いでシンプルなのに、オシャレなランドセルは萬勇鞄のランドセル
親御さんもお子さんも、どちらも大満足です。
軽くて背負いやすいので、小さなお子様にもおすすめです。


デザイン性に優れています。サイドの刺繍は女の子のハートをくすぐる!キラキラの色使いも素敵です。

池田屋のランドセル

耐久性に優れたこだわりのランドセル!

池田屋のランドセルは職人さんが丁寧に作っています。耐久性に優れており、6年間使っても形崩れせずにキレイなままです。
水に強いフレーム一体構造なため、強度と防水性にも優れています。
ベーシックなカラー展開で、6年間満足して使うことができます。


ベーシックで長年愛され続けています
ベーシックだからこそ、愛用者が多い池田屋のランドセル。使っている人も満足度が高いようです。